どうも殿村です。

最近、手の痺れを訴える人によく出くわす

一時的な痺れは正座した後と同じ原理ですぐ直ってしまう場合は

血行が一時的に悪くなった為で大した事ない時が多い

でも手根管症候群では朝寝起きに痺れが強くなるので注意がいる

動かすと軽くなるのが特徴。

この手根管症候群

原因は突発性が多く、妊娠、出産期、更年期の女性が多いのがまた特徴で

女性ホルモンの乱れが原因と考えられている

根っこの治療しないと良くならない

局所になんやかやしてもぶり返すのは根っこが良くなってないから

根っこから治療できるのがウチの院の強み

ホルモンバランスから。はたまたその奥にある何かを探し処置するのが

僕らの仕事。

Follow me!

おすすめ:

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP